キャプチャー

Windowsのスクリーンショット[Win]+[shift]+S をプログラムからボタンのクリックで実行しようとSendKeys.Sendを使おうとしたのだけど、Windowsキー+コンビネーション・キー(Shift, Ctrl, Alt)は、Windowsキー専用の定義がない??と困っていた。
Windowsキー + ← だったら、SendKeys.Send(“^{ESC}{LEFT}”) とできるので同じ様にすればと思っていたが、Windowsキーが内部的に Ctrl+ESC のコンビネーションでしか表現できないようだった。
結局、以下のような方法で対処した。

        private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
        {
            // キャプチャするためにWindowsにキーボードショートカット( [Win]+{shift}+S )を送る方法
            InputSimulator sim = new InputSimulator();
            sim.Keyboard.ModifiedKeyStroke(new[] { VirtualKeyCode.SHIFT, VirtualKeyCode.LWIN }, VirtualKeyCode.VK_S );
        }

こうすることでスクリーンショットは可能になったが、可能になったらクリップボードの画像データを取得したい。どうするか・・

クリップボードを監視してクリップボードに変化があれば知る方法

AddClipboardFormatListener関数とRemoveClipboardFormatListener関数を使い、WM_CLIPBOARDUPDATEメッセージを捉えて予め用意したイメージボックスにデータを読み込めば良い。
実際の方法としては、フォームにpictureBox1とbutton1を配置して

public partial class Form1 : Form
{
    public Form1()
    {
        InitializeComponent();
    }
 
    [DllImport("user32.dll", SetLastError = true)]
    private extern static void AddClipboardFormatListener(IntPtr hwnd);
 
    [DllImport("user32.dll", SetLastError = true)]
    private extern static void RemoveClipboardFormatListener(IntPtr hwnd);
 
    private const int WM_CLIPBOARDUPDATE = 0x31D;
 
    private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
    {
        AddClipboardFormatListener(Handle);
    }
 
    protected override void WndProc(ref Message m)
    {
        if (m.Msg == WM_CLIPBOARDUPDATE)
        {
            OnClipboardUpdate();
            m.Result = IntPtr.Zero;
        }
        else
            base.WndProc(ref m);
    }
 
    private void Form1_FormClosed(object sender, FormClosedEventArgs e)
    {
        RemoveClipboardFormatListener(Handle);
    }
 
    void OnClipboardUpdate()
    {
        // クリップボードのデータが変更された時の処理
        //   PictureBoxに読み込む
        
        //クリップボードのデータを取得する
        IDataObject data = Clipboard.GetDataObject();
        //クリップボードにデータが無いときはnullを返すので
        if (data != null)
        {
            //DataFormats.Bitmapに関連付けられたデータがあれば読み込む
            if (data.GetDataPresent(DataFormats.Bitmap))
            {
                pictureBox1.Image = (Bitmap)Clipboard.GetDataObject().GetData(DataFormats.Bitmap);
            }
        }
    }
    private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
    {
        // キャプチャするためにWindowsにキーボードショートカット( [Win]+{shift}+S )を送る方法
        InputSimulator sim = new InputSimulator();
        sim.Keyboard.ModifiedKeyStroke(new[] { VirtualKeyCode.SHIFT, VirtualKeyCode.LWIN }, VirtualKeyCode.VK_S );
    }
}

で簡単に出来るので便利だ!!

関連記事

前回作成したUDP通信コンポーネントでチャットソフトを作ってみる

C# UDP通信のためのコンポーネントの作成

C# 既定のブラウザでURLを開けずエラーの対処

DSO-TC3を買ってみた!!

QRCodeMaker(QRコード作成、読取りソフト)

LinuxでUSB接続のストレージをsambaで共有する