QRCodeMaker

QRCCode,バーコードの読み書き用Windows用ソフト

Windows上で、QRCodeと、その他のいくつかの種類のバーコードの作成と読取りを目的に勉強がてらC#で作成しました。
読取りは、パソコンのWebカメラ、ファイル、画面のキャプチャ等から読取れるようになっています。
簡易的な使用には十分使えるかと思います。
新機能として、最近流行しているロゴ付きのQRコード。好きなロゴを付加出来るようになっています。
作成にはZXing,GitHub掲載のオガヤスヒトさんのコードを参考にさせていただきました。
同様にGitHubより、画像処理にOpenCVSharpを、それからhttps://www.aforgenet.com から「AForge.Video.DirectShow.dll」「AForge.Video.dll」のDLLを使用して動作します。

ダウンロードしたファイルを解凍したら、中のQRCodeMaker.msiをダブルクリックでインストールします。初回起動は認識されないアプリとしてエラーが出ますが「詳細情報」をクリック「実行」を押して先に進めてください。
本ソフトはフリーソフトです。ウイルス等の混入は極力無いようにチェックはしていますが、その他のご使用上での不具合については責任を負いませんので自己責任の上ご使用ください。

尚、ソースコードはこちら。そのままフォームを開くと、DLL等の必要なファイルは添付していませんのでエラーが出ます。上記必要なファイルをダウンロードしセットしてください。CSファイルはそのまま見ることができます。

関連記事

C# UDP通信のためのコンポーネントの作成

C# 既定のブラウザでURLを開けずエラーの対処

LinuxでUSB接続のストレージをsambaで共有する

ホスト名(ドメイン)からIPアドレスを取得する方法 覚書

sqlite-net-pclを使ってみた

セレクトボックスで音楽ファイルを再生